FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資格について

3月に入り、春の訪れを実感出来る暖かさに、つい頬も緩んでしまいますね。

先日友人から

「葬儀屋さんって何か資格とか必要なの?」

という質問をされたので

今回は葬儀に関する検定資格のお話です。

まず、結論から言ってしまうと特別な資格等は必要ありません。
強いて言うなら普通自動車免許くらいですかね?

しかし、世の中には検定マニア、資格コレクターと呼ばれる人が存在するらしい…(´・ω・`)

葬儀業界も例外にあらず、調べると結構ありました(^◇^;)

まず1番有名どころでは『葬祭ディレクター技能審査』ではないでしょうか。
某ドラマでも取り上げられ聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね(笑)

それって国家資格?と聞かれることがありますが、残念ながら国家資格ではありません。

厚生労働大臣認定の技能審査の1つです。
平たく言うと葬儀に関する知識と技術レベルを示す称号とでも言いましょうか。

一定年数以上の実務経験と筆記試験と実技試験で合否が決まり、
その合格率は 一級で5割  二級で6割 程と言われています。

私も昨年受験をしましたが、その奮闘記はまた後日という事で…(笑)

当社社員は全員取得しています^ ^

他にも
葬祭カウンセラー
葬儀アドバイザー
エンディングコーディネーター
終活カウンセラー
ラストライフプランナー
etc.…

私自身、調べてみてこんなにあるんだなーと驚いたものです。
中には数時間の講習を受講するだけでもらえるのもあるんだとか…。


検定や資格も大切ですが、当社スタッフは知識、技術に加え
『心』 に重きを置いています。
お客様のお力添えができますよう、私共も精進してまいります。


実はいつもと違う筆者の森口がお送りしました。

30.jpg
スポンサーサイト
Category: 豆知識
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。